むきむき鍛えているところ

初夏ですね。

文学フリマが終わって一ヶ月。

なんだかもう随分前の出来事の気がします。

急速に過去が遠ざかる感じ。波にさらわれて沖へ行ってしまったかのようです。

 

一ヶ月、新しい本の準備のために色々お勉強が必要で、Adobe絡みの通信講座など受講しています。

これがとてもおもしろい。画面上や紙面上ではほぼ魔法使いじゃないか? と思う。

こういう道具を開発して提供してくれているAdobeさまには本当にひれ伏すしかございません。

内容がもりだくさんなので、とにかく使って慣れるしかないと思いまして、日々Adobe筋肉を鍛えているところです。むきむきのAdobe人になるの。

 

という、学習の成果を「裏町」へUPしています。

新しい本は「裏町」関係になります。UPしているものは素材ですので、これらを組み合わせたりバラバラにしたりなんだりして、いつもよりはサイズの大きな本をつくりたいなと思っています。

 

この夏がどれくらい熱くなるかで、空調のないマイルームでどれほどMacを稼働できるかが左右されますので、新しい本は早くて冬じゃないかなあと思います。秋までに完成できたらすごいですけれど。次につくりたい本もあるので。

 

やってみたいことが次々あって、それをひとつひとつ形にできているというのが、とても恵まれた状況だなあと思います。それがだれかにちょっとでも必要なものだったらいいなあと思う。

 

さて、6月21日の夏至です。

「ミドリコ、」をminneとnoteで販売予定です。

合わせて、noteでは「おはなしの喫茶室 豆便り」最新号を販売しようと思っています。

それらの準備をすすめておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。