テンプレート名刺をつくりました

カラー・モノクロと名刺のテンプレートをつくりました。

カラー名刺では物語を、モノクロ名刺では図形的な楽しさを、今回は意識しました。

モノクロの方は背景にカラーを加えても面白いと思います。

モノクロ図案でカラーをご希望の方は、ご要望欄に記載していただけましたら、対応いたしますので、どうぞお声がけくださいね。

 

印刷の用紙を二種類ご案内しています。

印刷所で対応される紙が「一般紙」と「高級紙」に分かれていて、「一般紙」より「高級紙」の方が大体プラス1000円ほどになります。

 

ひとつが、一般紙として「マットコート」という少し薄めの紙。表面がツルツルしています。

 

もうひとつの「高級紙」は、十四種類もあります。

「この図案にはどの紙が似合うかな」

というのを考えるのもまた楽しみ。

 

ではありますが、テンプレート名刺ですと、お客さま一人一人に対面で紙質を確認していただくことができませんので、テンンプレート名刺では「推奨紙」という枠を設けました。

十四種類の紙は、それぞれキラキラしていたり、でこぼこ感があったり、しっとりしていたり、布のようなざらつきがあったり、味わいがあります。

紙によって、塗りの広いものに向いていたり、いなかったりもします。

それぞれ図案に最適なものを選んでみました。

テンプレートと言いながら、ちょっと高級感が増します!

紙の質感で印象も変わりますので、どうしても、「推奨」推しではありますけれど。

 

どんなもんかな〜と、テンプレートの「選べる名刺」をどうぞご覧になってみてくださいませ。