新しいお道具

新しいお道具、仲間いり!

切腹して断腸してなおかつ清水の舞台から飛び降りる思いで、

製本のための新しい道具を購入しました。

ふ ふ ふ! 

 

 

Adobe InDesign CS6!

財布が泣いています。夏なのに木枯らしです。木枯らし超えて小さな氷河期です。

 

しかし。

 

ワードの機能では文字組などが思い通りにできず、ページが増えるたびに手作業の台割&面付けが果てしなく面倒くさく、これって修行だよねの域。

もしかしたらうまい方法があったのかもしれませんが、今後の作業効率を考えると、迷うのももったいない。

製本は手作業でしたい。印刷屋さんに本文のみ依頼という手もありましたが、気がすまない。

ちょっと不出来でも、自分がしでかしたことなら納得できる。

わがままに、思い通りにつくりたい!

 

で、先ほどインストールしました。

で、ちょっとした問題。

 

使い、こなせるのか?(大問題)

 

「えっ、なにそれ、どーいうこと?」

氷河期に突入させられた財布の呆然とした声が聞こえてきます。

 

そうね、がんばる。

 

氷河期財布が悲しまないよう、ぼちぼち、ゆっくり学んで実践してゆきたいと思うところでございます。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    エルボー (金曜日, 23 8月 2013 20:12)

    adobiは機能てんこ盛りで使いながら覚えるしかないでしょうね。私は捨てました。

  • #2

    かくら (金曜日, 23 8月 2013 22:02)

    エルボーさん

    機能がてんこもり。本当ですねー。
    こんなこともできるんだ! と感動しながらやっております。一字ずつ調整できるのがうれしいです。

  • #3

    エルボー (水曜日, 04 9月 2013 20:36)

    まあ~!!良かったですね。作品を楽しませて頂きま~す。